溶接ニュース

溶接を取り巻く産業界の最新動向,内外の新技術や新製品,工業材料や工業製品の生産統計,注目される話題の探訪,現場からの報告等,全国各地にわたる取材網を活かし,様々な情報を提供する毎週火曜日発行の新聞。一般社団法人日本溶接協会の機関紙でもあり,同会の各委員会や各支部行事の詳細も報道。

購読のお申し込み

一覧ページ

2021/11/23

溶接ニュース 2021年11月23日付、第3411号

■生産性向上、コスト削減、溶接事業所の取り組み
溶接事業所は独自の創意工夫や改善を重ねて生産性向上やコスト削減に取り組んでいる。溶接機や周辺装置のカスタマイズや生産工程の見直しなどを通じて、自社の製品や生産量に対応させることが成功のカギとなるためだ。溶接事業所が自社の製造工程に合わせて独自に進めている様々な取り組みを追った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ベトナム人溶接士が制す・綾瀬市優良技能者等表彰式を開催
■高校生・ものづくりコンテスト全国大会溶接部門・開催
■特集・期待高まる2022国際ウエルディングショー

詳細はこちら

2021/11/16

溶接ニュース 2021年11月16日付、第3410号

■現代の名工、溶接関係はアーク溶接工の照井、野崎氏ら9人
厚生労働省は11月5日、現代の名工を発表。アーク溶接工として三菱重工業の照井和浩氏、山九八幡支店の野崎孝文氏が選ばれたほか、自動車板金工や配管工などとして溶接関係の仕事に携わる7人の技能者が選ばれた。この表彰制度は、卓越した技能者を表彰することで広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、技能者の地位や技能水準の向上を図るとともに、青少年がその適性に応じ、誇りと希望を持って技能労働者となりその職業に精進する機運を高め、広く技能者の模範として将来を担う優秀な技能者の確保・育成を進め、優れた技能を次の世代に継承していくことを目的に毎年実施しているもの。今回は、金属溶接・溶断・めっき工、その他の金属加工等の職業部門、金属材料製造の職業部門、金属加工の職業部門など20職業部門から150人が現代の名工に選ばれた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■特集・鉄道車両の溶接技術
■特集・関西非破壊検査業界
■特集・北関東4県の溶接産業

詳細はこちら

2021/11/09

溶接ニュース 2021年11月9日付、第3409号

■日本溶接協会 全国指定機関委員会開催
日本溶接協会は11月1日、東京・千代田区の溶接会館で第25回全国指定機関委員会(西尾一政委員長)を開催した。2月に延期となった全国溶接技術競技会や溶接技能者試験のWeb申請、日溶協が取り組む教育事業などを討議した。各種事業でコロナ禍からの活動再開に本格化する取組みを議論した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■秋の叙勲・褒章に溶接界から11人
■第47回全国軽金属溶接技術競技会開催
■水素特集

詳細はこちら

2021/10/26

溶接ニュース 2021年10月26日付、第3408号

■日産自動車栃木工場 次世代ラインを公開
自動車は10月8日、同社が構築した「ニッサンインテリジェントファクトリー」を、国内ではじめて導入した栃木工場(栃木県上三川町)の生産ラインを公開した。「人とロボットの共生」をテーマに、溶接工程から、搬送、組付、検査とロボットを最大限に活用。次世代型工場として注目が高まる。同社の電気自動車「アリア」の生産ラインでのルーフのレーザブレージングやドアパネルの「ディンプル溶接」、溶接後のチリを自動で吸引する掃除ロボットを公開した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■全国溶接技術本溶接協会は10月21日、延期としていた「第66回全国溶接技術競技会中部地区三重大会」(主催・日本溶接
■四国特集
■特集・造船の現状と未来


詳細はこちら

お勧めの書籍