電子版ガスメディア

人類が活動する全ての場所で使用されるガス全体を網羅した電子版メディア。産業用、医療用に利用される酸素・窒素・アルゴンをはじめ、次世代エネルギーとしても期待される水素、家庭用LPガスなどの一般情報まで、ガスに関するあらゆる情報を幅広く掲載し、国内外の最新動向をきめ細かく発信。毎週火曜日発行。

購読のお申し込み

一覧ページ

2022/08/09

日本酸素HD 23年3月期第1四半期連結決算、増収増益

 日本酸素ホールディングスの2023年3月期第1四半期連結決算(IFRS)は、売上収益2760億0600万円(前年同期比26・4%増)、コア営業利益302億7400万円(同23・2%増)、営業利益274億7200万円(同11・8%増)、親会社の所有者に帰属する純利益172億8500万円(同7・6%増)となった。  グループの事業環境は、各地域の市況に違いはあるが、全般的には安定的に推移した。その結...

詳細はこちら

2022/08/09

エア・ウォーター 23年3月期 第1四半期連結決算、増収減益

 エア・ウォーターの2023年第1四半期連結決算(IFRS)は、売上収益2247億2000万円(前年同期比8・9%増)、営業利益129億8400万円(同19・4%減)、税引き前利益126億8300万円(同21・3%減)、四半期利益84億5700万円(同26・6%減)、親会社の所有者に帰属する四半期利益80億8900万円(同24・1%減)で増収減益になった。当期はエレクトロニクス関連や医療サービス分...

詳細はこちら

2022/08/09

岩谷産業、カセットガスの製品別GHG排出量算定

 岩谷産業は、2022年1月に(株)ゼロボードと業務提携し、CO2排出量の算定・可視化サービスの取組を推進している。このほど、ゼロボードが新たに開発した製品別・サービス別のGHG排出量(Carbon Footprint of Products。以下、「CFP」)の算定機能を活用し、イワタニカートリッジガス(株)で製造する「イワタニカセットガス(オレンジ)」のGHG排出量算定に取り組んでいくこととな...

詳細はこちら

2022/08/09

関東高圧ガス保安大会を3年ぶりに開催

 1都10県の高圧ガス保安関係42団体が参加する関東高圧ガス保安団体連合会(関高連)は7月29日、東京・文京区の東京ガーデンパレスで「第37回関東高圧ガス保安大会」を開催した。新型コロナ感染防止の観点から、出席者は約100名に限定し、関東東北産業保安監督部長表彰と関東高圧ガス保安団体連合会会長表彰の2つの表彰式と、JAXA元理事長の奥村直樹氏を招いて「社会へ溶け込む宇宙開発」を演題に講演を行った。...

詳細はこちら

お勧めの書籍